簡単朝食レシピ

元気な1日をスタートさせるための朝食はやはり大切なものです。簡単にできる朝食レシピを活用して是非朝食を習慣づけましょう。



サイトトップ > 和風の簡単レシピ

スポンサードリンク

簡単朝食レシピ

和風の簡単レシピ


ご飯に合う一番簡単なおかずといえば「ふりかけ」があります。もちろんふりかけだけで食べても十分美味しいのですが、ここではちょっと手を加えた魅力的な朝食レシピを紹介します。


まずは「簡単ふりかけご飯」です。ポイントはえび風味ふりかけにする点ですが4人分の材料は、れんこん:60g、にんじん:30g、塩蔵わかめ:30g、桜えび:5g、ゴマ油:小さじ1杯、白ゴマ:小さじ1杯、醤油:小さじ2杯、みりん:小さじ2杯、となります。


まず、れんこんとにんじんは厚さ1ミリのいちょう切りにしてください。塩蔵わかめはやや固めに戻してから細かく切ります。次になべをゴマ油で熱し、具材をさっと炒め、桜えびも加えて更に炒めます。最後に白ゴマを加えて軽く混ぜれば出来上がりで、ご飯が美味しく食べられます。


れんこんとにんじんのいちょう切りですが、いちょうの葉の形に似ているのでこの名がついており、切り口の丸いものを縦に十文字に切って端から直角に一定の厚さで切り、厚さは料理によって異なります。


次はごぼうやちりめんじゃこの風味がたっぷり楽しめる「じゃこ風味ふりかけ」の作り方です。4人分の材料は、生しいたけ:2枚、ごぼう:40g、小松菜:80g、ちりめんじゃこ:大さじ2杯、醤油:大さじ1杯、みりん:小さじ1杯、となります。


まず具材ですが、しいたけは軸を切って角切り(7ミリ程度)に、ごぼうは皮をとって約2ミリ厚の輪切りにしてから水にさらしておきます。小松菜は1cm長さに切り熱湯をかけます。ちりめんじゃこも熱湯をかけて水気をきっておきます。次は具材をなべに入れ、中火で混ぜながら、汁気がなくなるまで炒り煮すれば完成です。


簡単朝食レシピ

MENU



スポンサードリンク